ジュビリーエースのAQUAシステムとは

ジュビリーエースのAQUAシステムとは

ジュビリーエースではAQUAシステムというものをもとに3つの分野でのアービトラージを行い利益を上げていました。

では、ここではそんなジュビリーエースで用いられているAQUAシステムというものについて詳しくみていきたいと思います。

これがJENCOでも利用されるシステムの元になっているものですので、しっかりと理解を深めておけばJENCOの魅力もまた倍増するかもしれませんね。

JUBILEE ACEを始める

アービトラージとは

アービトラージとは日本語で「裁定取引」と言います。

これは昔からある取引の方法で、同一の商品を安い時に買って、高い時に売ることで利益をえる手法の事を言います。

ジュビリーエースでは電子取引におけるアービトラージをプログラムが自動で行って、確実に利益が上がる取引のみを判別しているので利益がマイナスになるという事はありません。

アービトラージによる利益

このAQUAというシステムはジュビリーエースが独自に開発したプログラムがアービトラージを自動で行うものとなっており、3000以上のボットが1秒以下の速さでアービトラージをおこない、1日に259,200,000回もの取引を行っているという事になります。

これにより、AQUAでは月間で38~42%もの利益を出しているという事なんです。

そして、その利益から各出資者に報酬として利益を配分していくんですね。

仮想通貨のアービトラージ

仮想通貨のアービトラージではビットコイン・バイナンスコイン・イーサリアム等の仮想通貨の価格差を利用して利益を出しています。

スポーツのアービトラージ

スポーツのアービトラージではブックメーカーと呼ばれるスポーツの賭け場を利用し、複数のブックメーカーをリアルタイムで監視していてこの歪みが発生した瞬間に両方のブックメーカーにベットします。

コモディティのアービトラージ

コモディティのアービトラージは約1000億円産業とも言われている、【金】【銀】【原油】をAQUAがスキャンして必ず利益を上げる取引を見つけて利益をあげるしくみです。

JENCOはAQUAがさらに進化

本文でもお伝えしていますが、JENCOではこのようなジュビリーエースのAQUAシステムが進化し、AIによる自動取引を行います。さらには、取り扱うものもコモディティの分野はそのままに、【株】【FX】といった非常に市場規模の大きなステージでの取引となります。

このことからも新ステージのJENCOではジュビリーエース以上の利益を生み出せるのではないかと言われています。

深く掘り下げれば掘り下げるほどに、JENCOへの期待が高まっていきますね。

JUBILEE ACEを始める
TOPページを見る